占い+カラーセラピー体験記 例5


「今現在の状況」を、占いとカラーセラピーで鑑定しました。

 

生年月日で、本来持っている性質や運気を確認し、

今現在の状況をカラーセラピーで浮き彫りにし、

現状に併せて、過去からの流れと、未来への流れをよんでいきます。


 

 

 

「今現在の状況」ということで、

 

カラーを置いてもらいました。

 

 

 * * カラー診断結果 * *

 

    1 中心/黄色(+)

    2 上/赤(+)

    3 下/ピンク(+)

    4 左/水色(+,−)

    5 右/青(+,−)


   * * 占い+カラーセラピー診断結果 * *

 

     (基本的な性質)

 

行動力、好奇心、積極性があります。干渉されたり意見されたりするのは苦手で、自由に発想していきます。直感力、芸術的、美的感性をもっているロマンチスト。繊細で気分の浮き沈みが激しいところも。興味があることに情熱を燃やすが、飽きることも早いです。甘えん坊で寂しがりや。時にはあっさりとあきらめることもあります。

 

      (近年の運気)

 

2011年はパワーのある時期でした。思いがけない出会いがあったり、望みが叶うような出来事も。2012年は人間関係や恋愛で、状況や思いに翻弄されがちな一年でした。別れや切り替わりが起こることも。2013年は新たな良いエネルギーの再開の年。気分一転、新しい人や仕事との出会いが起り楽しいことが増えていきました。2014年3月からエネルギーの切り替わりが起こり、5月からさらなる好調期へ。出会い運、恋愛運、金運、仕事運、すべて好調です。1つだけ、なにかとの別れが起こる可能性があります。2015年は、安定の年。数年続けてきたことにひとつの結果が実を結びます。

 

 

     (カラーセラピーの診断結果)

 

 1: 自己/黄色(+)

積極性、社交性、行動力があって、素直で純粋な人。楽しいこと、ワクワクすることに向かって生きていきます。自由で、直感力があります。

 

 2: 対人、仕事/赤(+)

仕事に対して、人に対して、情熱がある状態。熱意、やる気があり、その想いを積極的に表に出している状態です。

 

 3: 心の内側/ピンク(+)

表に出ているやる気、積極性に比べて、心の内側やプライベートの時間では、女の子らしい優しさやかわいらしさ、穏やかな状態が表れています。いい恋愛をしている場合や、好きなもの、安心できる環境が周りにある可能性があります。もしくは、誰かやなにかに甘えたいという愛情をほっしている場合も。

 

 4: 過去/水色(+,−)

過ぎてきた時間に対しては、心配や気をつかうようなこと、淋しさや不安を感じることもあったけれど、大きな問題や傷にまでなるようなことはなく、今は受け入れています。周囲に優しさや、見守ってくれる人がいたことも表しています。

 

 5: 未来/青(+,−)

冷静に、理性や理論で、見つめていこうとしている状態。どういう風にしていけばいいか、どういう風にしていこう、と真面目に考えている面や、この先のことについて、責任感や義務感を感じているところがあります。誠実に、律儀に対応していこうという姿勢が表れています。

 

中心の黄色と、外側に置いた赤、内側のピンク、ともともと持っている良い性質が反映されていて、いい状態が表れています。過去や未来は真面目に頑張っている姿勢が伺えます。昨年今年来年と、仕事、恋愛共に好調の年なので、心配しすぎることなく、本来のかわいらしさと明るさを出して対応していけば、大抵のことはうまくいきます。実はロマンチストで傷つきやすく繊細なところや、優しく情のある女の子らしいところもうまく表に出していけると、気持ちに余裕がうまれるかと思います。